○ Profile

Michiluca

Author:Michiluca
Welcome!!

○ Michiluca's site
○ Calendar
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
○ New
○ Archive
○ Michiluca Only
Twitter

simon's tweets < > Reload

Search
QR
QRコード

--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/03//Sat * 01:23
○わたしは、Mother を賞賛します。

松雪泰子さん主演のドラマMother、

放送と遅れて やっと本日見終わりました。

久しぶりにハマったドラマだったので 終わってしまって寂しい。


しかしながら、本当に深いお話だったと思います。

かなり重い内容でした。

このドラマを見てどのくらい泣いたかもう分かりません。

計ったらどのくらいの量の涙だったろうか。

というくらいに、胸をたくさん痛めながら見させていただきました。

素晴らしい作品だったと思います。


テーマの「母」ということ。

「幼児虐待」という、現代の深刻な問題も取り扱った

かなりタイムリーな作品でもあったと思いますが、


様々な「母」の姿がここにはありました。

田中裕子さんの演技には特にひきこまれました。

彼女のしゃべり方と、声と、まなざしと、動きと、

とにかく魅力的。

彼女の役柄であった、主人公 奈緒の実母。葉菜。

この人の人生、娘への愛情を思うとなんだかやりきれない想いにもなりました。


が、つぐみちゃん(奈緒が母親になろうと決めた教え子)と奈緒の今後には、明るい希望があって

最後はやさしい気持ちで見終わることができました。


たくさんの感情を経験させてもらえて、

Mother を作った人たちに心からありがとうと言いたいです。



もし見てなくて気になる方は、

是非機会があれば見てみて欲しいと思います。

心に残る作品だと思います。


何か素晴らしい賞が贈られても良いのではないかと思うくらい、

良い作品だと思います。

[TOP]
copyright (C) 2006 Michiluca Days all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。