○ Profile

Michiluca

Author:Michiluca
Welcome!!

○ Michiluca's site
○ Calendar
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
○ New
○ Archive
○ Michiluca Only
Twitter

simon's tweets < > Reload

Search
QR
QRコード

--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/11/30//Tue * 21:07
○冬がくるよ~

こんばんは。麻里です。
今日で11月も終わりですね!
明日からは12月。もう冬だなぁ。
わぁぁ、早いもので今年も残すところあと一ヶ月か~。。早い~…

最近はなんだかやるべきことがたくさんありすぎて、
なんだか頭がパンクしそうになっている私です。

そんな時は、好きな音楽を聴こう♫
心が安らぐの。
落ち着くの。

そして、おもいっきりドラムを叩こう♪
心がスカッとする。
パワーが出てくる。メキメキ!!


ん~ライブが早くやりたくなってきました。
12月のライブが、ほんとに楽しみです。
みなさん是非とも見に来てくださいね☆



スポンサーサイト


2010/11/29//Mon * 12:35
○HARCOさん ライブ

先日25日に渋谷duoで行われたHARCOさんのLamp & Stoolレコ初ライブイベントにゲスト参加してきました。
Be nice to me、Lucky Stone、夜の海とアンクレット、Two Tone
の4曲にコーラス参加しましたー。

今回のバンドメンバー、ギターの石本さんは大学の先輩なのですが、
こんなふうに一緒に演奏したのは初めてでそれもうれしかったです。
そして、人見知りな私としては、よく知っている人がいるというだけでも
とても心強く。
人見知りでの緊張はありましたが、
やはりみんなと一緒に音楽を奏でるのはとてもたのしいなー。
お客さんもみなさん楽しそうなのが見えましたし。
まりちゃんとカイさんも見に来てくれました。

そしてまた、打ち上げがたのしかったな・・・
つい時間を忘れて過ごしたのでした。

帰りは石本さんの車で送ってもらうことになり、
今回もう一人ゲストだったジョーさんの興味深いお話も聞けたり、
打ち上げに参加して泥酔したカイクラさんの珍事件が発生して
石本さんと爆笑して死にそうになったりと、
とにかくたのしい時間となりました!

101126_010805.jpg

まだ書きたいことあるけど、まとまらないからこのへんで!

HARCOさんのブログにみなさんの写真も載っているので是非よんでみてくださーい☆

http://ameblo.jp/harconote/


2010/11/22//Mon * 13:40
○子供に教わる。

先日、姪っ子が生まれましたー!

姉の二人目の子です。

今回、友人の結婚式のため帰省していてちょうど時期が重なったので
そのまますぐ姉のいる大分へ行き、
しばらく姉の代わりに甥っ子を面倒みたりと貴重な体験をしてきました。
甥の侑生はもうすぐ4歳。
彼もずいぶん大きくなりましたがまだまだちっこいです。
子育てって大変なんだなぁと思いながらも、
でも子育てってなんだか感動することもいっぱいあるんだなと思ったり。
自分もかつて子供だったけれど、この子の今現在持ってるこの感覚、
もう忘れているなぁと思うことがあったり。
小さな体で毎日たくさんのことをいろいろ感じながら
全身で生きてる!
それに侑生はよく歌う。
常に歌っていた。なんでも歌にしていたw。
ときどき
「なっちゃんの歌は?」
と聞かれるので、天の川をちょっと歌うと、
「違うよー!」
と笑いながらだめだしされたり。(といわれましても~笑)
しばらく一緒に過ごせてほんとに楽しかったな。
本当にかわいい。

勉強になったのは、
子供というのは、声を荒げて怒らなくても、
どうしてこれをしたらいけないのか、というのを
しっかり伝えようとするとどうやら伝わるようだということだった。
ときにはビシッと怒るときも必要なのだと思うけれど。
子供は意外に色々よく分かっていて賢いようだ。
なかなか興味深い。もちろん、じっさいにもっと本当にやってみないとわからないことだけどね。
みなさまそうやってお子様を育てているのだろうし私もそうして育てられたのだし。
しかし、自分もいつか、この、子供を一から育てる、という人生の一大事業をできたらうれしい。
私が今までもらってきたいろいろのものを、
いつかは自分の子供に今度は返していくことができたらうれしい。

ほんのひとときでも今素晴らしい経験ができたこのことは大切にしようと思います。
侑生くん、これからも健やかに育ってくださいな。
もうお兄ちゃんだしね!
(この自覚は小さいながらに結構あるらしい。)

そして、生まれてきた姪っ子ちゃん。
私の帰省中に生まれてくるようにお腹の赤ちゃんに言っといてね と
姉に頼んでいたのだけど、
本当に言うとおりに、しかも具体的にお願いしていた日に、
ちゃんと生まれてきた。
すごいなぁ。
赤ちゃんは、ちゃんと聞いてるんだね、きっと。
お腹の外から聞こえてくる声、ママの声、気持ち、
きっと伝わってるんだなぁと思った。

侑が生まれたときには私は東京から向かうことができなかったから
今回初めて、生まれたての赤ちゃんを抱っこすることができました。
生まれて一日目の赤ちゃんを抱っこしたのなんて
考えてみれば本当に生まれて初めてです。

なんて小さいんだろう!
だけどちゃんと爪も生えている。
心臓がドクドクしている。
不思議だった。
ずっとただ眺めているだけでも飽きない。

これからこの子達は一体どんな子に育っていくのだろう?

大分と東京で離れているけれど、
遠くながらも私もこの子達の成長を見守っていきたいと思います。

また次に会えるのが楽しみ。

最近の新曲で「母」をテーマに書きたいと自分の中で思っている曲があるのだけど、
今回のこの体験も胸に、大事に歌いたいなと思った。
歌詞も少し書き直そう。

素敵な日々を過ごせたことに感謝です。

DVC00429.jpg



2010/11/10//Wed * 00:28
○美しい和。

ドリカムのライブ、いってきました。
うーん すごいー。
たのしかったです。
うまく言葉になりませんが・・・

「ねぇ」という曲。
アンコールでやってくれましたがやはり泣いてしまいました。

『わかるよ その気持ち~』
という言葉から始まった。
もうそこから胸をグッとつかまれた感じ。
美和さんの言葉、すべてがはっきりと聴こえた。

その音には魂の重みがぎゅっとつまっている。

輝く光の裏には必ず暗闇がある。
その背負う暗闇が、ますますこんなに、
眩しい光に、
胸に響く音楽に、
変わっていくのだなぁと思った。
あのとき私たちに見えていた美和さんは光そのものだった。

来年はいよいよワンダーランドの年だそうだ!
(ドリカムが4年に一度開催している大イベント)
見にいけるといいのだけど!
あれからもう丸3年が経ったということか。
ときの経つのは早い。
自覚のないままに、私は毎日を過ぎていく。




2010/11/05//Fri * 00:12
○良き文化の日。

となりました。

ルミネ北千住店にて。

久しぶりのマッパレで、とても気持ちの良い一日となったのでした。

ライブの前に、ファッショントークショーがあって、
モデル・女優の今宿麻美さんと人気スタイリストの岡本純子さんという、
本当に素敵なお二人と同じステージに立つことになってしまい、
光栄ながらもトーク、しかもファッション!? と、
なかなかスリリングな気持ちでいたのですが、
すこ~しだけ私も私なりの言葉を発しつつ、
ひっそりとその空気を楽しんで参りました。
お二人のお話は今後の自分のおしゃれに生かしていきたいと思います。
とてもナチュラルで優しい、素敵な雰囲気の方たちでした!
MCの雨宮さんも、とてもキュートな方でした!

生きてるといろんな方たちに会いますが、
やっぱり、出会った瞬間に目を合わせてフッと笑って挨拶してくださる方は
本当に嬉しくなります。
人見知りだし立場もあるしでこちらはドキドキしているわけですね。
そういうところを優しい笑顔を見せていただけると本当にホッとするというか。
私も、いつでもそうありたいなぁと思います。
(ほんとにね、いろんな人に会いますが、これは人生勉強だとつくづく思いますよ。)

ルミネのみなさま、来てくださった皆様もありがとうございました!
子供たちも結構いましたね。
みんなのうた、聴いてくれていた子供たちはやっぱりいるんだなぁと
感激です。
ありがとう。


101103_141140_ed.jpg

最近よくライブのたびに何かしら手作りしていくのですが、
今回も髪飾り、指輪、ネックレス、ブレスレッドを作ってみました。
麻里ちゃんにも、帽子につける用のコサージュを作っていきました。

自分で作ると、自分の好きな形にできる上、安価にもなります。その分手間がかかるけど。
自分で作ったものを誰かにプレゼントしたりはするのですが、
いずれもっと上手になったら、自分で作ったものを販売できるようになれたらな、
と秘かに思っています。

なんだか、やってみたいことが最近いろいろあって、
わけもなくワクワクしたりしています。
ワタミの社長さんが、
「夢には日付をつけなさい」って言ってるの聞いたんで、
つけてみようかなー、と思っているところです。

今日は新曲を自転車こぎながら聴いて、
自分で作った曲なのに じわっとなったりして、
「うん。この曲で自分がこう じわ っとなるのを、
聴いてる人にも届けたいんだよ。ね。」
と、ひとりで考えたりして、

ね、おバカでしょう。自分でも思ったりするよ。

私は自分で自分をよくわからないよ。

よくわからないけれど、
なんか、
がんばります。

次のMichilucaライブは 12がつ22にち!
今年もあとちょっとーーーーーー

[TOP]
copyright (C) 2006 Michiluca Days all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。