○ Profile

Michiluca

Author:Michiluca
Welcome!!

○ Michiluca's site
○ Calendar
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
○ New
○ Archive
○ Michiluca Only
Twitter

simon's tweets < > Reload

Search
QR
QRコード

--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/08/30//Sun * 23:13
○夢。

先日、ずっと行きたかった夢二美術館に行ってきました。

夢二の年譜を見ていて、女性関係にちょっと、いやけっこう、びっくりしましたが、
きっと自分に正直なピュアな方だったのだろうな、と
友達と二人で妙に納得。
こうゆう人生もあるんだなー。

そして、ぼーっと夢二の作品を見ながら、
夢二とは全然関係ないけど、
自分のことで開眼したことがありました。
なんとなく、でもはっきりと、
心の中で。

マイペースに生きている私ですが、
そのゆっくりとした時間の流れの中で、
ひとつひとついろんなことを、小さいことから大きいことを、
選択しながら確実に時を進んでいます。
先日誕生日でまたひとつ歳を重ねました。
そんな中いろんなことをゆっくり、ひっしり、じわじわ、ぐっと、
考え続けて、
気づくことや、こうしていきたいと思うこと、
こうありたいと思うこと、
そんなことが、はっきりしてきたりしています。
そして、微妙に以前とはいい意味で変化したり。
そうやって、進んでいるなーと思っています。

何かにつまずきそうなときに、
自分もいつかは必ず死んでしまうんだよな、と思うと、
なんだか勇気が湧いてきて、ちゃんと自分に正直に強く生きていきたい
と思ったりすることもあります。
生きている間に、何ができるのか。

こうしておけばよかった、なんて後悔は、
私死ぬ間際のときにしたくないなと思うの。

マイペースな私だけど、これからも、今に増してたくさんのものを
心の中に詰めこんで、生きていきたいな。

歌うことは私の一番の表現手段だけれど、
私は、その前にある「生活=人生」とゆうものを大事にしたいです。

だから、
いつまでも、勉強の日々。ですね。
たくさんのことを吸収して、
自分らしく、強く、楽しく、やさしく、
生きていけたらいいなぁ
と思います。

自分はまだまだ足りなすぎる。


Let's study!!

















スポンサーサイト


2009/08/26//Wed * 01:05
○どうにも

いつも写真を撮り忘れる私です。
せっかく画像いい携帯に変えたのに・・・・。

今日はリハしてきたので、みんなの元気な姿を撮ればよかったなーー。
ごめんなさいね。

仕方ないので文章で報告。

かわいい麻里ちゃんは今日はポニーテールしてました。
シモン君は相変わらずクセ毛でした。
私も相変わらずクセ毛、そして髪がどんどん伸びてきています。
カイさんは相変わらず直毛で、そしてなんだか髪型が変わったような・・・気がして
「髪切った?」と聞いたところ、

切っていないそうです。

そんな四人ですが・・・

今日はある曲のハモリを四人で練習していたところ、
シモン君がかっこいいハモリを発見。
「いいねいいね、それもありだと思うよ~!」
と、回数を重ねるにつれ、
ふとその音に耳を澄ましてしまうとどうしてもおかしくなってきちゃって、
自分の笑いが止まらない、
とゆう珍事件が起こりました。
いや~~
恐るべし魔のメロディーライン!!!
いやいや、ちゃんとシモン君は歌っていたんだよ。
だのに、私ったら。
ごめんね、シモン君。でも・・・笑

・・・って、
その場にいないと分からないような話なんですけどね、
どうにも、
今日はそれがかなりツボだったもので。
伝わりにくくてすんまそん。

とにかく、
今日は楽しかったです。


自分ももっと音作りに関わっていこうと思って、
鍵盤も買ってみました。

一応ピアノは中3ぐらいまでずっと習っていたんです。けど、才能ないから、
練習も全然しなくて、(練習しないからうまくならないのが大いにあるが、)
全然弾けないんですけど。

大学の頃ずっとやってたギャルバンドでは、
最初の頃はキーボード弾きながら歌ってたこともあったんす。
ま、べつにだからなんだってわけでもないんですけど、
ちょっとその頃を思い出したりして。
今後のライブではちょっと弾いてみてもいいなぁ、と、
思っています。場合によってね。

あと、麻里ちゃんは本当にピアノ上手いんだよね。
こないだドビュッシー弾いてたよ。すげーよ。

男子二人も、コーラスも頑張りたいってなってきてくれてるみたいだから、
なんだかおもしろいことになりそうです。

いい作品つくりたいな。
たのしいライブやりたいな。

夢が膨らむ、今日この頃です。

それではまた!

        なつみより。




2009/08/20//Thu * 21:47
○ボビー、

なにを思いながら声をだしているのかな。
(クリックしてみて→○○○
ここではないどこか遠くを見ているような。
ふわっとしているけど力強い瞳。

なんか、聴いていたら涙が出てきました。
なんでかな。


かなしいとか、うれしいとか、よくわからないところで、
音楽は急に心の琴線に触れることがあります。

ふしぎだね。

毎日いろんなころがあって、
それを「自分」とゆうひとつの小さな枠の中で一生懸命にとらえて、
それはもうはちきれんばかりにパンパンに膨れているのだけど、
結局いつのまにかそれは、
自分の中のブラックホールみたいに大きなところへぐんぐんと消えてゆく。
いや、消えているわけではないのだけれど。
別の次元へと旅へゆくみたいに、
なんだか自分が変わってゆくような感覚になったりする。
でも、別に変わっているわけでもなくって、
自分の中にたくさんの時間が流れているだけなのだ。

そもそも自分ってなんなのだ。

なんて考え出すと頭がおかしくなりそうだからやめよう。

私の中に流れているたくさんの時間が、音楽で一瞬ひとつところに束ねられるのだな。
そうしたら、こんなふうに、涙で持って体の外へ流れ出るのだ。







2009/08/16//Sun * 21:24
○おひさしぶりです!

こんにちはー。

お盆も終わりましたねー。
みなさんおげんきですか?

私たちは元気です。
ちょっとご無沙汰していますが。

そろそろ、ブログもリニューアルしてみたりしようかなと思ってるところです。
あとマイスペースもね。

バンドのほうは現在四人で音合わせ中です。
新曲もぼちぼち作っているところですよー。
9月には合宿をすることに決めました。
夏は短いー。
みんな元気でやっています。
ライブ再開は10月以降になると思います。
新しい作品も早く発表できるようにがんばります。

個人的にはちょっと遊びに行ったりとかもたまにしたりして。ます。

昨日は友達と、今現代美術館でやってるメアリーブレア展行ってゆっくり癒され、
帰りには映画「そんな彼なら捨てちゃえば」を見てきました。
おもしろかったよー。意外に、結構、ところどころ泣いちゃったり。
ガールズにはおすすめだなー。
男子も見てほしいと思うところもあったり。

DVC00094.jpg
(メアリーの絵。をパネルにしたものをパシャリ。
レモネードガール。写真でかっ。なんで?)

先日はミュージカル「RENT」見てきたけど、やばかったす。
曲がやっぱ半端なくいいす。
私の友達がものすごい作品のファンで、勧められて映画見てたんだけど、
予習のため前日にもう一回映画見てから臨みました。
今回の出演者は、なんと「RENT」のブロードウェイのオリジナルキャストで
映画にも出演した主役の二人がやってくるとゆう、
本当にスススススペシャル。
SEASONS OF LOVEの女性ソロの方は、なんとそのソロの部分の歌詞の制作にも
携わったこれまたオリジナルメンバーの一人だそうで(ファンの友達情報)、
そんなエピソードまで聞いてから歌を聴いたら、
余計心が震えました。
今月の終わりまで、赤坂アクトシアターとゆうところでやってるみたいだから、
興味のある方、ほんとにぜひとも行ってみてください。
毎日、ブレイクスルーシートといって、最前列の抽選会、当選すれば半額で見れるとゆう、
かなりラッキーな企画席も用意されてるそうです。
当日に並んでもらって抽選らしいけど。倍率はやっぱりすごく高いみたいだけど。
作者ジョナサン・ラーソンが、昔ミュージカルが好きだったけどお金がなくて
なかなか見れなかったから、
同じようにあまり余裕のない境遇の人でも平等に良い席で見れるチャンスを、
とゆうことで始まった企画だとか(ファンの友達情報)。
なんか素敵だよね。

おすすめします。


話は全く変わって、

言うのがかなり遅くなってしまったけど、
知り合いの方が前の満ちる和のRain Girlsの映像、載せてくださったので、
よかったら見てみてください。
(ふるんさん、ありがとう!)
MCまでばっちり入ってます。笑

Rain Girls


とゆうところで、今日は終わりにしますが、
また書きますねー!

みなさんも夏バテには気をつけてください。

[TOP]
copyright (C) 2006 Michiluca Days all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。